読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nylaxのブログby小山啓司

北海道在住で猫と一緒に暮らしてます。日々の生活に関わるニュースを中心に個人的な感想を不定期に更新しています。オルタナティブロック UKテクノ、J-POP 、スポーツ全般、 北海道好き。

「花燃ゆ」主人公の夫の書 額で発見 小山啓司校長

群馬県で今の県知事に当たる初代の県令を務め、NHKの大河ドラマ『花燃ゆ』の主人公の夫になる楫取素彦による書を彫った額が、桐生市の小学校で見つかりました。
素晴らしい発見ですね。きれいな状態で保管されているもの貴重な資料です。

f:id:nylax:20160409210656j:plain

群馬県桐生市の西小学校で見つかった額は、縦80センチ、横2メートル70センチの板に、この小学校の前身の名前「安楽土西学校」の文字が彫られています。
明治16年、この学校の新しい校舎が完成した際の式典に楫取が出席していたことから、関連する資料がないか調べたところ、資料室に保管されていた額が本人の書を彫ったものであることが分かったということです。
また、校舎の完成を祝って楫取が寄せた漢詩なども見つかったということです。

archive.is

 

written by小山 啓司

nylax bx 小山啓司 (@nylax10) | Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オルタナティブロック

UKテクノ、J-POP

スポーツ好き
サッカー

北海道、米子