読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nylaxのブログby小山啓司

北海道在住で猫と一緒に暮らしてます。日々の生活に関わるニュースを中心に個人的な感想を不定期に更新しています。オルタナティブロック UKテクノ、J-POP 、スポーツ全般、 北海道好き。

「中小企業経営のカリスマ」こと、武蔵野(東京都小金井市)の小山昇社長のゆとり社員教育

日経ビジネスに掲載されていた、下記記事がとても共感しました。

トップリーダーかく語りき
「ゆとり社員」は甘やかしなさい
武蔵野・小山昇社長に聞く

goo.gl

僕は経営者ではないですが、やはりゆとり世代との仕事はもちろんやっているわけで、

本当にこの世代の離職する率はとても高いです。

そんな私に、偉そうなことを言われたくない。そう思われる方もいらっしゃるでしょうが、ただ一つだけ、強く訴えたいことがあります。

 今までの会社のやり方に、今どきの「若者を合わさせよう」とすると、必ず失敗します。
 今どきの「若者に合わせる」形で、会社のやり方を変える。これが鉄則です。

 

そういった中で、会社としてどのように教育していくのか?どのように接して伸ばしていくのかに関して、小山昇社長の苦慮された中での経営方針が現実に実行されているので、説得力がありますね。

 

 

若手社員が育たない。: 「ゆとり世代」以降の人材育成論 (ちくま新書)

若手社員が育たない。: 「ゆとり世代」以降の人材育成論 (ちくま新書)

 
「ゆとり世代」を即戦力にする5つの極意

「ゆとり世代」を即戦力にする5つの極意

  • 作者: 伊庭正康
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2012/04/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 14回
  • この商品を含むブログを見る
 
いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング

いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング

 
「ゆとり世代」が職場に来たら読む本

「ゆとり世代」が職場に来たら読む本

 
さとり世代のトリセツ

さとり世代のトリセツ

 
「ゆとり」批判はどうつくられたのか: 世代論を解きほぐす

「ゆとり」批判はどうつくられたのか: 世代論を解きほぐす

 
ゆとり世代のトンデモ行動学

ゆとり世代のトンデモ行動学

 

 

 

 

written by小山 啓司

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オルタナティブロック

UKテクノ、J-POP

スポーツ好き
サッカー

北海道、米子